Plesk

初心者でも大丈夫!Pleskで簡単サーバ構築

黒い画面とおさらば、コマンドを打たずにサーバ管理が出来る。

GMOのVPSサーバで提供しているPleskは初心者でも簡単にサーバ構築が出来ます。バージョンもPlesk Onyx(17.x)となり便利でより強力になりました。Pleskを利用することで、サーバー構築・運用・開発環境やセキュリティ管理まで、全てコマンドなしのGUI操作で直感的に操作を簡単に行うことができます。4GBタイプがおすすめプランとなっていますが、私は2GBタイプを利用させてもらっています。CMS中心での利用なので2GBタイプでも現在ストレス無く利用できています。お試しも兼ねて最初は1GBタイプを契約しましたが、作動が遅くPleskが不安定でしたので半年余りで2GBタイプに切り替えました。

無料で使えるSSLサーバ証明書「Let's Encrypt」が有難い。

SEO対策ではもはや必修となってしまったSSL証明書が無料で使えるのはとても有難い。Plesk Onyxで利用できるLet's Encryptが発行するドメイン認証型SSLサーバ証明書は、独自ドメインとWebサーバがあれば簡単操作で導入出来ます。必要な時に必要なだけ、申請で長い時間待たされる事もなく気軽に設定出来。期間限定サイトや個人サイト等に年間ウン万円払ってSSL証明書を取得するまでも無い、テストサイトでも気軽にSSLが使えて便利なのもPlesk導入のメリットではないだろうか。

拡張機能で自由自在

WordPressやJoomla、Drupal等のCMSも簡単インストール出来、GitHub/BitBucketなどのリモートレポジトリとも連携可能の様です。欲を出せばDocker HUB上の多彩なアプリケーションをPleskから起動・管理出来るらしい、WebDAVだって簡単にインストール出来ます(契約のメモリー容量による)数多くの機能拡張(有料・無料あり)で自分仕様のサーバを構築変更が少ない知識で自由自在に出来るのは大変助かっています。

拡張機能のAdvisorで自己診断

以前はサーバを運用して行く場合、自分のサーバは安全なのだろうか?何が足りないか?不安の中で運営していました。 しかし拡張機能のAdvisorで自己診断出来るようになり、色々欲を出せばキリが無いだろうが基本機能だけでも、構築の目安としてポイントの様な数字で表してくれるのは、心配事が減るのもメリットです。実際にAdvisorで自己診断しImunifyAVの無料機能でサイトをスキャンして移転の際に紛れ込んだ込んだウイルスを発見し除去を行ったのも事実です。


Copyright©2019 Hi-DEMI,net All Rights Reserved.